縄文時代

縄文時代は1万3000年~2400年前の約1万年間続きました。

縄文土器が使われている時代です。
縄文土器は、表面に縄を転がしたような模様があることから「縄文」と名付けられました。土器が作られ、食べ物を煮炊きできるようになりました。時期によっては縄文がつかない土器もありますが縄文土器の中に含めています。
縄文時代は以下の6期に分けられています。

草創期(約13000年前~約10000年前)
早期(約10000年前~6000年前)
前期(約6000年~5000年前)
中期(約5000年~4000年前)
後期(約4000年~3000年前)
晩期(約3000年~2300年前)

世界の四大文明、エジプト文明は約5,000年前、メソポタミア文明は5,500年前、インダス文明は4,500年前、黄河文明は3,800年前。
三内丸山遺跡は5,500年~4,000年前です。

草創期~早期
前期~中期
後期~晩期
土偶
津軽を代表する遺跡 ①
津軽を代表する遺跡 ②

Page Top